ページ内の文字を検索する方法
Windows:Ctrl + F
Mac:⌘ command + F

  • 見ているページの中の文字を探したいと思ったことはありませんか。
  • ページ内の文字をショートカットキーを使って素早く検索する方法があります。
  • ほとんどのブラウザーや、「ワード」「エクセル」などといったワープロ・表計算ソフト、その他の代表的なソフトウエアでも同じ操作でページ内を検索することが出来ます。
  •  F というキーを使いますが、これは、英語で「見つける」という意味の「Find」の頭文字が関連付けられていて覚えやすくなっています。
  •  Windowsの場合:Ctrl + F を押すと「検索窓」が開きます。
  • Windowsでのページ内検索の仕方

  •  Macの場合:⌘ command + F を押すと「検索窓」が開きます。
  • Macでのページ内検索の仕方

  • それぞれ、開いた「検索窓」に検索する文字を入力し、

    • Windowsでは Enter を、
      Macでは return を押すと、ヒットした語句へジャンプします。

    • Windowsでは Enter を、
      Macでは return を押して行くと、次々にヒットした語句へジャンプします。

    • Windowsでは Shift + Enter を、
      Macでは Shift + return を押すと、
      前へ戻る
      前の出現個所を検索する)ことができます。

  • ショートカットキーを使わずに、ブラウザーのメニューから「編集 → 検索」の項目をクリックする方法もあります。
「検索窓」の種類はブラウザーによって様々です。主なブラウザーの「検索窓」の例です。
※説明に使用している画像は、 バージョンアップに伴って変更されている場合があります。
 Windows Internet Explorer 6 


 Windows Firefox 


 Windows Opera 


 Windows Chrome 






 Mac Safari 


 Mac Firefox 


 Mac Opera 


 Mac IE 

おすすめサイト・関連サイト…