計量スプーン・計量カップによる重量表 ( 単位 g )

食品名 計量器の種類 備考
小さじ1
5ml
5cc
大さじ1
15ml
15cc
[小さじ3]
1カップ
200ml
200cc
[小さじ40] **
[大さじ13と
小さじ1]
**
5 g 15 g 200 g
水との比較
 
5 g 15 g 200 g 1.0  
ワイン *1 5 g 15 g 200 g 1.0  
5 g 15 g 200 g 1.0  
しょうゆ 6 g 18 g 230 g 1.15  
本みりん 6 g 18 g 230 g 1.15  
みりん風調味料 *1 6 g 19 g 250 g 1.25  
みそ 6 g 18 g 230 g 1.15  
あら塩(並塩) 5 g 15 g 180 g 0.9  
食塩 6 g 18 g 240 g 1.2  
精製塩 6 g 18 g 240 g 1.2  
上白糖 3 g 9 g 130 g 0.65  
グラニュー糖 4 g 12 g 180 g 0.9  
ざらめ 5 g 15 g 200 g 1.0  
水あめ 7 g 21 g 280 g 1.4  
はちみつ 7 g 21 g 280 g 1.4  
ジャム 7 g 21 g 250 g 1.25  
マーマレード 7 g 21 g 270 g 1.35  
4 g 12 g 180 g 0.9  
バター 4 g 12 g 180 g 0.9
マーガリン *2 4 g 12 g 180 g 0.9  
ラード 4 g 12 g 170 g 0.85  
ショートニング 4 g 12 g 160 g 0.8  
コーンスターチ 2 g 6 g 100 g 0.5  
小麦粉(薄力粉) 3 g 9 g 110 g 0.55  
小麦粉(強力粉) 3 g 9 g 110 g 0.55  
片栗粉 3 g 9 g 130 g 0.65  
上新粉 3 g 9 g 130 g 0.65  
ベーキングパウダー 4 g 12 g 150 g 0.75  
じゅうそう 4 g 12 g 190 g 0.95  
生パン粉 1 g 3 g 40 g 0.2  
パン粉 1 g 3 g 40 g 0.2  
オートミール 2 g 6 g 80 g 0.4  
粉チーズ 2 g 6 g 90 g 0.45  
ごま 3 g 9 g 120 g 0.6  
道明寺粉 4 g 12 g 160 g 0.8  
マヨネーズ 4 g 12 g 190 g 0.95  
牛乳 5 g 15 g 210 g 1.05  
ヨーグルト *3 5 g 15 g 210 g 1.05  
生クリーム 5 g 15 g 200 g 1.0  
ねりごま 5 g 15 g 210 g 1.05  
トマトピュレー 5 g 15 g 210 g 1.05  
トマトケチャップ 5 g 15 g 230 g 1.15  
ウスターソース 6 g 18 g 240 g 1.2  
分離型ドレッシング *1 6 g 17 g - -  
ノンオイルドレッシング *1 5 g 15 g - -  
わさび粉 2 g 6 g 70 g 0.35  
カレー粉 2 g 6 g 80 g 0.4  
からし粉 2 g 6 g 90 g 0.45  
こしょう 2 g 6 g 100 g 0.5  
脱脂粉乳 2 g 6 g 90 g 0.45  
粉ゼラチン 3 g 9 g 130 g 0.65  
粉寒天 *3 1 g 3 g - -  
うま味調味料 4 g 12 g 160 g 0.8  
顆粒ガラスープの素 *1 3 g 9 g - -  
番茶(茶葉) 2 g 6 g 60 g 0.3  
煎茶(茶葉) 2 g 6 g 90 g 0.45  
抹茶 2 g 6 g 110 g 0.55  
紅茶(茶葉) 2 g 6 g 60 g 0.3  
ココア 2 g 6 g 90 g 0.45  
レギュラーコーヒー 2 g 6 g 60 g 0.3  
胚芽精米・精白米 - - 170 g 0.85 1合(180ml)=150g
もち米 - - 175 g 0.875 1合(180ml)=155g
無洗米 - - 180 g 0.9 1合(180ml)=160g
 ・スプーン・カップ換算機を使う    

 **「かさ比重」により、スプーンとカップは単純な倍率では計算できない食品があります。
  • この重量表は、小さじ1、大さじ1、カップ1で量った場合の重さがベースです。
  • 食品によっては、容量[嵩(かさ)]が多くなるにつれ重量が変わっていくものがあります。
  • 例えば、小麦粉は小さじ1杯が3gで、その40倍の容量のカップに入れて量った場合、単純に40倍すれば120gになるはずですが、実際には110gです。
  • このように、食品の嵩比重(かさひじゅう)により、容量[嵩(かさ)]によって重量が変わる食品については、実際に量る分量が、小さじ1、大さじ1、カップ1と大きく違う場合は参考値としてご覧ください。
  • 参考資料:女子栄養大学出版部刊「食品成分表 2014 資料編」 (2010/04改訂版)
  • 参考資料:「*1」は、厚生労働省「食品目安量・重量換算表」(平成18年国民栄養調査・食品番号表)
  • 参考資料:「*2」は、大阪市健康づくりグループ「カップ・スプーンによる食品の重量」
  • 参考資料:「*3」は、共立食品「標準カップ・スプーンによる重量表」

【バター大さじ 1杯はどの位の量?】

  • バター大さじ 1杯は、重さに換算すると約 12gです。
  • これを、200gのブロックのバターが手元にあるとして考えた場合、200gを 16等分すると 200g ÷ 16 = 12.5gとなり、16等分した一片が大体大さじ 1杯分の目安になります。
  • 大さじ 2杯であれば、8等分した一片ということになります。

    「大さじ1」「小さじ1」「1カップ」とは?

  • 料理の調味料などを量る際の単位に、「大さじ1」「小さじ1」「小さじ1/2」「1カップ」「1/2カップ」などという表現があります。
  • 「1」「2」だけではどのくらいの分量なのか見当が付きませんが、料理の世界では、約束事として「スプーン」と「カップ」の標準の分量が決められています。
  • ただし、「スプーン」「カップ」という分量は、「容量」であって「重量」ではないため、「グラム」と表現された材料をスプーンやカップで量る場合は、材料の種類によってグラム数が異なることに注意をする必要があります。違う種類の材料で、大さじ1は何グラム、1カップは何グラムと単純には計算ができない訳です。
  • この「物と重さ」については小学校三年で学習します。小学三年の理科の単元で、「物は、体積が同じでも重さは違うことがある」ということを理解するために、同じ量(体積)の砂糖や塩などを「てんびん」や「上皿秤」などで量ってその重さを比較するという実験をします。

【料理における、大さじ、小さじ、カップの標準容量】

大さじ = 15ミリリットル(15 cc) 製品では「15 Spoon」などと表示されることもある。
小さじ = 5ミリリットル(5 cc) 製品では「5 Spoon」などと表示されることもある。また、小さじ1/2 に当たる「 2.5ミリリットル(2.5 cc)」のスプーンは「2.5 Spoon」などと表示されることもある。
1カップ = 200ミリリットル(200 cc) 製品としては、500 ml が量れるものも流通している。
  • これらの容量で作られたスプーン、カップを、「計量スプーン・メジャースプーン」「計量カップ・メジャーカップ」などと呼ぶことがあり、また、「標準計量スプーン」「標準計量カップ」とされることもあります。
  • 【参考・出典:Wikipedia】現在利用されている計量カップ、大さじ、小さじの規格は、いずれも女子栄養大学創立者の香川綾が1948年に考案したものである。規格として正式に制定されたものではないが、事実上日本での標準規格となっている。


おすすめサイト・関連サイト…