《国旗から見えてくる世界がある》

デザインが複雑な国旗
= 目次 =

  • 世界の国旗には様々なデザインがあり、例えば日本は白地に赤い丸で、厳密なサイズにこだわらなければ比較的簡単に描くことが出来ます。また、下の4か国は、四角に二色という世界の国旗の中で最もシンプルなデザインです。
  • 一方、国章を配したりしたとても複雑なデザインの国旗もあります。ここでは、それらの中から50か国を取り上げ、そのデザインを見てみることにします。
  • ちなみに、一色のみの国旗を使用している国は現時点ではありません。1977年から2011年まではリビアで緑一色の国旗が使用されていました。
     (1977年から2011年まで使われた、緑一色のリビアの国旗)
  •  [お断り] 国旗のデザインの変更などに対応出来ない場合があります。外務省のサイトなどで最新のデータをご確認ください。(2015/04/20 現在)



おすすめサイト・関連サイト…